FC2ブログ

春春春

春、春です。
新緑の眩しさと共に竹のお声掛けいただくことの
多い季節になりました。

今年は小量の出展の場所も多く
月日の活動も加わり
年明けから
てんやわんや

終了しましたが東京ビックサイトのギフトショーに出展で
製作にもろもろの作業に
ひとつひとつ、一歩一歩でしか進めない人なので
ツライデス。

もう少し竹と対話したり
ちゃんと休ませて(竹ヒゴのほうも)
製作したいものの
余裕がない
有り難い気持ちとない交ぜになって
複雑だ。
ちゃんと仕事できているだろうか
立ち止まるのは
もう少し先になりそうだ

横浜の陶器のモノコト屋「ボクノワタシノ」さん
4月25日から
市野さんの陶器の展示に
本当に少しだけお邪魔する形の参加になります。
染付けの器と竹の組み合わせが素敵です。

横浜市中区山手町52-7
0456812388

201804231443157ed.jpg



2018042314435158d.jpg



ほぼ同時で南青山「プレインピープル」さんで
4月27日から
工房オンセさんの展示の一角に
ゲストとして月日の商品が並びます。
製作期間短く今回は
ラウンドプレートと八角プレートのみの
展示販売になります。
点数も少ないのですが多くの方に見ていただく機会になれば
嬉しく思います。

港区南青山5-3-5
03-6419-0978

20180423145040960.jpg

続きを読む

2018迎春

昨年も沢山の方に出逢い
色々な方のお陰でどうにか
この仕事を続けて来れたことを感謝
ありがとうございます。

昨年は体調不良で病院巡りの年明けで寝正月だったが
今年は大丈夫そうなので
早々、仕事はじめ
約束は待ってはくれない
増えた雑用と仕事は理由にはならない

毎年、自分できることを誠実に着実に進める
マラソンランナーのようだ
まだ折り返し地点は遠い

今年はどの辺りまで行けるのか
マラソンは嫌いじゃない
自分との闘い


自分に素直でいられる時間が少しあれば、尚いい
今年も宜しくお願いします。


ぶどうのたね

新しく福岡県のぶどうのたねさんに
カゴを扱ってもらうことに
1年お待ち頂いてやっと納品
バックは年明けに追加予定です。

担当のスタッフの方が工房を訪ねて来てくれた時に
やわらかい雰囲気の方で好印象で
ゆっくり長いお付き合いできる気がした。

一度訪れた時に自然の豊かな静かな場所にあり
時間がゆっくり流れている気がした。
素敵な場所です。

今年は豪雨災害の被害が大きかったうきは市にある
カゴを納めることしか出来ないが
応援する気持ちを込めて

多くの方に繋がることを祈り


ぶどうのたね

〒839-1411
福岡県うきは市浮羽町流川428
0943-77-8667
tane8667@helen.ocn.ne.jp

技法書2



誠文堂新光社発行の「竹かご編みの発想と技法」に
参加させてもらいました。
ライターの嶋崎さんとは3回目になり
人柄もわかっているので、撮影にやり取りもやり易く
楽しみならがやることが出来ました。
とは言いつつ、細かいところを伝えるのは難しい

足りない部分もあるかもしれませんが
ヒゴの仕上がり具合やつめ具合でかなり変わってきます

作りながら何回かチャレンジして
それも楽しんでもらえたらと思います。


今回は特に難しいものを載せてしてしまったので
ある程度の経験がある方への発想の提案です。
他の方のは比較的挑戦しやすいと思います。

あくまで趣味の方への参考に
販売されてる製品がどのようにつくられているのか
理解頂きたく参加しています。

多くの方の元へ届きますように

最愛もの

少し前になりますが、
イオンクレジットサービスさん発行の『mom』9月号に
スクエアバスケットが紹介されました。
ギャラリーフェブオーナの引田かおりさんの
「私の最愛ものリスト」として
オリジナルのカゴと共に



宣伝やマメにSNSをやりきれない自分は
お取引先の皆様におまかせしてしまうことが多々あり
大変ありがたいです。
先月末に春のカゴ展で注文いただいたものを発送しました。
どうしても個体差があるのですが
無事に届き気に入ってもらえていたら
嬉しいと…
日々竹と向き合う毎日


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR